個人民事再生とは

簡易裁判所での債権者と債務者の話し合いで、調停委員の主導のもと今後の返済について協議します。一言でゆうと簡易裁判所における任意整理といえます。特定調停は、裁判所が間にはいることのより専門家に依頼するのと同じく手続きが進められる。

このページのトップに戻る